« 谷村有美 | トップページ | 寝そべる自転車 »

2005.02.16

建築探訪 - 九龍城砦@香港

東洋の魔窟といわれた場所。

050216_3

これらの写真は1993年3月のもの。

050216_4

050216_5

取り壊しの始まった直後、断末魔の九龍城砦。
ぜひ中を見たかったなぁ…。

|

« 谷村有美 | トップページ | 寝そべる自転車 »

写真」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

コメント

私が行ったときには、
まだ下のバリケードがありませんでした。
おかげでちょっくら中を覗いて…
なんてこともまだ可能でした^^

一階にはやたらと「牙科」(歯医者)が多く、
入れ歯のサンプル(頭蓋骨付)が目に付きました。
「ほとんど無資格の医者」と聞いて、
二度びっくりした記憶が生々しいです^^

投稿: 敦仔 | 2005.02.16 23:19

 たまらない景観です。意外と退廃的な空間が好きだったりします。日本国内の廃墟等を扱った写真集が以前出てましたが、購入までもう一人の私が背中を押してくれず断念・・・
 この空間で過ごせる時間はどんな展開になるのでしょうか・・・?

投稿: 吉田研究所 | 2005.02.17 01:53

>敦仔さん、吉田研究所さん

コメントありがとうございます。
こういうカオス的景観・空間には堪らなく惹かれます。(^^;
ぜひ中を探検したかったのですが残念です。
「廃墟」は一時ブームになりましたね。写真集をいくつか見たことがあります。

投稿: ライナス | 2005.02.17 22:11

構造屋から見ると、ただただ怖い・・・。耐震補強なんて出来そうにないし、取り壊しもやむなしかな。

投稿: りょーじん | 2005.02.19 18:48

あっちでは、キャンチレバーという概念が無いような気がします。(^^;

投稿: ライナス | 2005.02.19 23:07

この記事へのコメントは終了しました。

« 谷村有美 | トップページ | 寝そべる自転車 »