« Wa・Bi・Saの“茶遊” | トップページ | [ 無題 ] »

2005.09.26

[ 無題 ]

050926
CONTAX T2 / Carl Zeiss Sonnar T* 38mmF2.8 + fortiaSP

|

« Wa・Bi・Saの“茶遊” | トップページ | [ 無題 ] »

Contax T2」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

きゃー!!
ライナスさんこんばんは。
何か凄まじい空ですね。本物ですよね?
CGの空みたい。堕天使とかデビルマンとか降りてきそうで。
一昨日の空とはがらっと趣が変わりましたね。


麻袋は、カーテン風に出来るなら猫の爪とぎ防止策に良いかと思って質問してみました。

投稿: yuki | 2005.09.26 23:06

>yukiさん
そう、なんかスゴイ写りしたんですよ。
過剰に画像処理をしたわけでもなく。
たぶん使ったフィルムの特性だと思います。

麻布は、窓枠にビスかなんかで留めてあっただけのような気がします…。

投稿: ライナス | 2005.09.27 00:17

ビスで直接ですか・・・。
以前、布を釘で留めてカーテンにしたら「洗濯出来へんやん」と母に怒られました。

フィルムによって色味が変わったりもするんですね。
アホな質問します。
「○○色に写るフィルム」とかがあるんですか?

投稿: yuki | 2005.09.28 23:41

>yukiさん
こんばんわ。
フィルムによって色は変わりますね。とはいえ、さすがに青が赤に写ったりとかはないですけど(^^;。(赤外フィルムとか特殊な写りをするフィルムもありますが、あまりにも特殊なので割愛)

ここでは“彩度”のとても高いフィルムを使っているので、派手な写りになってます。

普通のフィルムは、箱に「デーライト用」と書かれており、ふつうの昼光下で撮影して自然な色が出るように設計されています。

それとは別に「タングステン用」というフィルムがあるのですが、これは白熱電球(タングステン光)下で自然に写るように設計されています。これを昼光下で使うと、青っぽい写真が撮れます。
一例ですが、こんな感じです↓
http://www.strange-stargazers.jp/linus/photos/gallery_blue/index.html

最近はデジタル処理で、色変換したりするギミックもありますね。

投稿: ライナス | 2005.09.28 23:55

ほぉぉぉぉー、そうだったんですか。
あの蒼宙はフィルムの影響でもあったんですね。
全然知りませんでした。
白熱電球=タングステン光という名前も含めて。
解り易い説明ありがとうございました。

ちなみに阪神優勝したみたいですね。
近隣のタイガースファンが騒いでいます。

投稿: yuki | 2005.09.29 22:31

>yukiさん
こんばんわ。
ひっかけ橋対策も大変ですねー(^^;
なんか車をぼこぼこにされている人がいて気の毒でした。

投稿: ライナス | 2005.10.03 01:38

この記事へのコメントは終了しました。

« Wa・Bi・Saの“茶遊” | トップページ | [ 無題 ] »