« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »

2005.10.12

T2故障

051012_2

今朝、ベランダから空を撮ろうとカバンからT2を出すと、いつのまにかスイッチが入っていたようで、沈胴式レンズが途中まで出かかって、ケースに引っかかっていました。
いつも汎用のソフトケースに入れてカバンに放り込んでいるのですが、なにかの拍子にスイッチダイアルが動いてしまったようです。
スイッチを切ると筐体に納まるのですが、スイッチを入れるとレンズが重たそうに出てきます。いつのもシャキッとした動きじゃない…(~-~;
それでも数コマ撮れたのですが、段々動きが鈍くなり、とうとうスイッチを入れても、写真のようにレンズが途中で止まってしまうようになってしまいました。
シャッターボタンを半押しすると、レンズがジジジ…と微かに動くのですが、完全に頭を出してくれません。(T_T)

051012_3

T2の補修サービス期限は、2007年12月までか…<京セラ。早々に修理に出しましょう。
それにしても、いつも肌身離さず持ち歩いていたので、急に使えなくなると落ち着かないです(^^;

|

« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »

Contax T2」カテゴリの記事

写真機材」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらら・・・
可愛そう、お客さんでもたまにありますよ。
電池も知らない間に消耗・・・
これは設計上、問題ありですね。

補修サービス期限終わったらどうなるんでしょうね。。。
家にあるRICHOの“GR1”はもう修理出来ないんで大事に扱わないと、、、

投稿: きばら | 2005.10.12 23:15

>きばらさん
治るとはいえ、しばらく使えないのがショックですねぇ(~-~;
メーカーの補修サービス期限が終わったら…
リペア専門の業者がやってくれるかと期待しているんですが…(^^;

投稿: ライナス | 2005.10.12 23:27

その現象、僕にも覚えありますねぇ。
鞄の中でバリアだけ開いて、レンズは沈胴したまま止まっていたこともあります。
ロック機構が付いていると良かったですね。

T2に限らず、コンパクトカメラの沈胴部はデリケートなので、
絞りの操作などは丁寧にしてあげてくださいね。
T2のレンズ部はガタガタなので、ちょっと不安になります(笑)

投稿: 嶋田 | 2005.10.12 23:53

>嶋田さん
こういうときのために、やはりもう一台優秀なコンパクトカメラを所有したい。(^^;
カメラ持ち歩かないと落ち着きません。ジャンキー。

投稿: ライナス | 2005.10.13 22:07

他人ごととは思われません。T2心配ですね。
もう1機、GR1あたりいかがですか?
ジーンズの脇ポケットに収まって快適ですよ。

投稿: TONCHINCAN | 2005.10.14 21:37

>TONCHINCANさん
ありがとうございます。
もう一台、欲しいところですね~。
黒チタンのT2にしようかな(笑)

投稿: ライナス | 2005.10.16 21:39

この記事へのコメントは終了しました。

« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »