« [ 無題 ] | トップページ | (´ω`) »

2006.04.27

天体写真いろいろ・その十

060427_3

星野写真には「星をシャープに捕える」というセオリーがあります。
針でつついたようにシャープに写った星野写真は掛値なく美しく、否定することはなんにもないんですが、時にはセオリーに背いてみるも面白いものです。

今回の写真はディフュージョンフィルターやクロスフィルター等を使用して撮影しています。
明るい星ほどフィルターの効果は大きく、星の色も強調され、メリハリのついた写真になります。
星座の形をたどるには、星がシャープな写真よりもむしろこういった写真のほうが解りやすかったりします。

060427_2

クロスフィルターで撮られた星々(下の写真)…。なんか、こんぺい糖みたいに見えませんか?

060427_4

ちなみに、ディフュージョンフィルターによって星がにじんだ写真は、所謂ピンボケ写真とはまったく異なり、きちんとピントがきてますので、念のため。(^^;

--------------------

≪天体写真ギャラリーと星空のある生活≫
http://www.strange-stargazers.jp/linus/

|

« [ 無題 ] | トップページ | (´ω`) »

天の川」カテゴリの記事

天体写真」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

見惚れました。
ずっと眺めていたいです(^^♪

投稿: nen | 2006.04.27 23:22

ひっさびさの天体写真いろいろシリーズですね。陰ながら楽しみにしています。(^^ゞ
星座の写真はやはりこういう柔らかい仕上がりがファンタジックな印象を高めてくれますね。美しいです。

投稿: Fuuma-mfuk | 2006.04.28 02:47

▼nenさん
ありがとうございます。
見惚れていただけるとは!嬉しい言葉ですね。

▼ふうまさん
ありがとうございます。
ネタはずっと寝かせてあったんですがエントリーを怠ってました(^^;
まだいくつかネタがありますので、今度は間を空けずにエントリーしたいと思います。

投稿: ライナス | 2006.04.30 00:17

ライナスさん、こんにちは。
すごいすごい! 感動しました。
星野写真はまだ撮影したことがないのですが、
いつか撮りたいと思っていて…
でも、誰が撮っても似たり寄ったりになるのだろうか? 素朴に疑問がありました。
いろんな撮り方があるんですね。発見でした。
他のレクチャーも楽しみにしております。

投稿: ヤドカリ | 2006.05.01 01:38

▼ヤドカリさん
こんにちは。
ありがとうございます。
たしかに星野写真で個性を出すのは難しいかもしれませんね…。でも個性云々とかではなく、撮影自体がとても楽しいですよ。

投稿: ライナス | 2006.05.07 10:45

この記事へのコメントは終了しました。

« [ 無題 ] | トップページ | (´ω`) »