« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »

2006.05.07

失われた時間

先日、とある写真展ですばらしいカラープリントを見てきました(アナログ手焼き)。
ところが、そのプリントを作る制作行程で必要な製品が昨今のデジタル化の波に圧され製造中止になり、…そのため今後は二度とそのプリントを見ることができないというのです。
写真家が長い年月を経て作り上げたオリジナルの表現法…とても素晴らしいプリントだっただけに、その事実に愕然としました。
もっともその写真家さんのことですから、直にきっとデジタルプリントでも素晴らしい表現を確立するに違いありません。

しかしこれまでの表現方法の一つは確実に過去のものとなりました。その表現法をデジタルでエミュレートできたとしても、それは似て非なるもの。
デジタル化で得たものは多いかもしれないけど、失われていくものも圧倒的に多いと思う。

|

« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »

写真機材」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。