« (´ω`) | トップページ | [ 無題 ] »

2006.08.15

森林限界

060815_2
PENTAX Optio S4i

ここ乗鞍岳では、大体標高2400~2500mを超えると気候環境が厳しくなり高木が育たなくなります。この境を“森林限界”と呼びます。 (境目は、山岳地域によって標高の違いがあるそうです)

060815_3

乗鞍・畳平は標高2702m。車(バス)で手軽に登れる場所ですが、森林限界を超えたその山岳風景は絶景です。
森林限界を越えると植生が変わり、ごつごつした岩肌と地を這うようなハイマツの樹海、そして高山植物の世界になります。

060815_4

ここで健気に咲いている可憐な花たち見ていると、「どうしてわざわざこんな過酷な環境で花を咲かせなければならないんだろう…」と胸が熱くなります。
そして、なんか励まされているような気分になるのです。

060815_5

|

« (´ω`) | トップページ | [ 無題 ] »

撮影行」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ライナスさん、こんにちは、暫くこちらへ書き込みもしていませんでした。
この高山植物はコマクサでしたっけ?違ってましたか?

撮影の方は如何ですか?なかなか晴れてくれなくて、星景写真を撮ったのも5月半ば以来です。
先月は福島・阿武隈山地で友人の30cm反射望遠鏡で球状星団、惑星状星雲をみましたが、大口径望遠鏡で天体を見るのも20年振りのことでしたので、球状星団なんかとても強烈な印象がありました。M22なんか特にでした。

投稿: 山本 | 2006.08.17 18:21

▼山本さん
こんばんわ。お久しぶりです。
今年は梅雨が長引いたせいか、夏が短い気がしますね。
いろいろ撮りたいものがあるんですが、すでにフィールドは秋風吹いてますね。
球状星団といえば、中学生の頃、長野・小谷村の天文台付ペンションの望遠鏡で見たM13の姿が忘れられません。
たまにはまったりと星雲星団観望するのもいいですね。

投稿: ライナス | 2006.08.18 21:51

あ。この花はコマクサです。

投稿: ライナス | 2006.08.18 21:51

ライナスさん、こんにちは、今日はとても蒸し暑いですね。来週は天候が安定してくるようです。

小谷村の天文台付きペンションて、若しかしたら星の家ですか?確か50cm反射だったか。
僕も30cmクラスの反射欲しくなりました。
一昔と比べたら価格も大分安くなっていますし。

投稿: 山本 | 2006.08.19 13:26

こんばんわ。

ライナスさんやっぱり、連休には乗鞍に行かれたんですね。
コマクサからの風景、最近は年一の眺めになってしまいました。
天の川はどうでしたか?秋には出掛けるつもりですが、夜から日帰りなので、星が綺麗な夜になって欲しいです。

写真集、“星の降る場所”アップされましたね。この表紙の景色・・・ですよね。

投稿: きばら | 2006.08.19 22:05

▼山本さん
こんばんわ。
そうそう。星の家です。
50cm反射で見たM13が素晴らしかったです。他の天体も見ているはずですが、M13しか覚えてません。(^^;

▼きばらさん
こんばんわ。
乗鞍から見る天の川は最高です。
雲のような天の川ではなく、ざらざらとした微光星の集合体としての天の川を体感できるあの場所は最高ですね。車(バス)で行けてしまうのでありがたいです。
写真集情報、左側上部に掲載しました。
ぜひお手にとってご覧いただけたらと思います。
写真集の置いてあるような書店であれば、置いてあると思います。

投稿: ライナス | 2006.08.23 00:01

ライナスさぁ~ん

表紙の写真って、“乗鞍(剣が峰)”ですよね、って言いたかったんです。意味不明ですいません。。。
間違えてるかな・・・

投稿: きばら | 2006.08.23 14:44

▼きばらさん
こんばんわ。
表紙の写真は乗鞍ではないんですよ。まぁ、乗鞍からそう遠くも無いですが…?。
ぜひお手にとってごらんくださいね。巻末に撮影地一覧がありますので。
もったいつけるほど珍しい撮影地ではないですけどね。(^^;

投稿: ライナス | 2006.08.25 20:18

この記事へのコメントは終了しました。

« (´ω`) | トップページ | [ 無題 ] »