« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »

2007.10.31

Too Much Love Will Kill You

QUEENのギタリスト「ブライアン・メイ」を話題にしたのでその続きを…。

ブライアン・メイは優れたギタリストであり、シンガーであり、ソングライターであるわけですが、とりわけ彼の書くバラードはとても好きです。
中でも、1992年のソロアルバム“Back to the Light”に収録されている“Too Much Love Will Kill You”はとても美しいバラードで、彼の書いた曲の中で最も好きなもののひとつです。ブライアンの叫ぶようなボーカルが涙を誘います。ちょっとベタですが詞もとても良いです。

“Too Much Love Will Kill You”/ Brian May

この曲は1992年のフレディ追悼コンサートでの初演を経て、ブライアンのソロ“Back to the Light”に収録されています。そして、その後1995年、QUEEN名義最後のオリジナルアルバムである“Made in Heaven”にも収録されるのです。ただし先のものとは別バージョンで、こちらはフレディが歌っています。
フレディが見事に歌い上げていて心鷲掴みにされます。死を目前にどんな想いでこの曲を歌ったんだろう…。彼の声は力強く、そして温かい。
フレディ没後のPVなので、過去の映像を編集した追悼バージョンという趣。

“Too Much Love Will Kill You”/ QUEEN

ブライアン・バージョンもフレディ・バージョンもどちらも好きですが、僅差で(本当に僅差で)ブライアン・バージョンの方が好きかな。
でも「どっちも捨てがたいな…」と思っていたら、なんとエディットバージョン発見!これはオフィシャルじゃないですよね…?(^^;

“Too Much Love Will Kill You”/ QUEEN + Brian May

あまり語られることのないこの曲なんですが…。
なんでこんな良い曲が埋もれてしまってるんだろう…!?泣きの一曲。名曲です。

レコード・コレクターズ最新号が「QUEEN」特集だったもので、久々にまとめて聴きたくなりました。1973年のデビューから追っかけて聴きました。そんなわけでQUEENネタが続いたのです。

|

« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »

ロック」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

僕は18歳の大学生です。この曲を聴いたとときは鳥肌が立ちました。こんなにもすばらしい曲が世の中にあるのかと思うくらい、正直驚きました。フレディの生きているときに生まれていればな、、、と後悔するほどに、、
いや、本当にすばらしいです
今も聞きながら涙が出ます

投稿: yoshi | 2009.07.21 00:05

yoshiさん、はじめまして。
ホント名曲ですよねー。
ブライアンの作るバラードはどれも好きです。

投稿: ライナス | 2009.07.23 20:31

この曲は二番目に好きなんです。
(ちなみに一番はエルヴィスコステロのSheです。)
聞くたびに心が締め付けられるようです。
曲名で検索かけたら此処にたどり着きました。

投稿: Meredith | 2010.01.22 16:18

Meredithさん
はじめまして。
ようこそたどり着いていただけました。:)
僕も久々に聴いてみたくなりました。
CD、どこにやったかな…

投稿: ライナス | 2010.01.24 00:43

この記事へのコメントは終了しました。

« [ 無題 ] | トップページ | [ 無題 ] »