« 孤樹の想い | トップページ | 星の降る場所@ブックファースト銀座コア店 »

2009.03.24

ペンタックス67&645生産終了

090324

時間の問題かとは思っていましたが、とうとう…。
ペンタックス67は僕のメインカメラ。 その影響はかなり大きそうです。ボディ&レンズ共いつまで働いてくれるか…。
フィルムの供給を含め先行き不安です。

このカメラでしか撮れないものがたくさんあります。僕のこれまでの代表作はほとんどこのカメラで撮られたものです。
そのときが来るまで、とにかく一枚でも多く残してゆこう。

中判フィルムカメラ「PENTAX 67II」「PENTAX 645NII」生産終了のお知らせ - PENTAX
ペンタックス、中判カメラ「67II」「645NII」を生産終了 - デジカメ Watch

|

« 孤樹の想い | トップページ | 星の降る場所@ブックファースト銀座コア店 »

PENTAX」カテゴリの記事

写真機材」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
今日はスポーツの素晴らしさに感動して不思議と涙が止まりません。歳のせいでしょうか・・・。
今日の最後に何か美しいものを見たくなり最初に思いついたのがココでした。おめでとうございます(笑)
その何か美しいものを生んでくれている機材なんですね。道具が変わってもきっとライナスさんなら変わらぬ、いえもっと素敵なお写真を撮って私たち凡人の心を癒して下さることでしょう。
大切な人、大切な物、ずっと変わらずに居て欲しいですね。

投稿: なつこ | 2009.03.24 22:35

時代の流れ、仕方ないのでしょうか。。。
なんだか今の世の中「新しいのが出たからそっちにシフトして」ってのが当たり前になってしまってますが、「そうじゃないやろっ!」っていうことも多いような気がします。
ただやはり企業にとってみれば《売れるものを売る》のが当たり前。
こんな時代ですがなんとか企業力を付けて、出来るだけ多くの要望にまで応えてくれる懐の深さが欲しいもんですね。

投稿: tetsu | 2009.03.29 00:42

デジタルの方に注力すると言うことなのでしょうね。
個人的にも銀塩645&67は続けてほしかったです。ペンタックスブランドの最後の砦だった様な気がします。

645レンズは存続ですね。
645Digitalは開発再始動ですかね…?
手の届く価格で発売されるのも、そう遠くはないかもしれません。
ともあれ、どんなカメラが出来てくるか楽しみです。

投稿: ライナス | 2009.03.30 02:22

ライナスさん、こんばんは。

<645レンズは存続ですね。
<645Digitalは開発再始動ですかね…?

再開発するらしいですよ。HOYAが乗り気になったらしいです。“フォトイメージングエキスポ2009”でもお目見えしたらしいです。
触らしてもらえなかったそうですが・・・
PENTAXのHPにもアップされてますね。
画素数3000万以上・・・パソコンが追いつかない?
想定売価は100万切るぐらいかなぁ~と、聞いています。

投稿: きばら | 2009.03.31 01:53

この記事へのコメントは終了しました。

« 孤樹の想い | トップページ | 星の降る場所@ブックファースト銀座コア店 »