日記・コラム・つぶやき

2016.01.30

私を構成する9枚

ツイッター界隈で流行りの「#私を構成する9枚」、やってみました。

160130

続きを読む "私を構成する9枚"

|

2015.12.25

20周年+トレヴァー・ラビンのこと

我が家にパソコンというものがやってきて、今日で丸20年です。

購入当時の様子は10年前のエントリーにも書きましたが、つまるところ、Windows95ブームに乗ってみたというところでした。
各メーカー共、TVCMを盛んに流してましたし、PC雑誌もたくさんあって、品定めのため何冊か購入しました。PCを買ってからも雑誌をよく読んでました。今でもメモリアル品として2、3冊保管してあります。
購入前にはMacも検討していましたが、今のようなブランドの勢いもなく(なかったと思う)、ピンときませんでした(iMacが出て、イケてるイメージになるのはもう少し後だったと思います)。Macの専門誌も読みましたが、結局ブームに流されWindows95へ。
当時(設計事務所勤務時代)、仕事場にWindows3.1マシンがあり、AutoCADで図面を描き始めていた頃で、今思えばAutoCADの使えないMacはそもそも選択肢に入っていなかったのかも。Win⇔Macで迷った経緯は、少々記憶が曖昧です。

PCを置いた当時のデスクの様子とか、どこかに写真があった気がしますが、すぐには見当たりません。覚書の意味で、懐かしの一号機の製品情報ページを貼り付けておきます。(あれ?こんな高かったっけ!?)
-≫ FM-DESKPOWER H/SX/S Product Information

続きを読む "20周年+トレヴァー・ラビンのこと"

| | コメント (1)

2014.09.01

ブログ10周年

140901

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
2004年9月1日にスタートした当ブログは、本日おかげさまで10周年を迎えました。

そもそもは、それまでWebサイト内にあった日記コンテンツを、ブログとして独立させたのがスタートでした。
当時ブログがブームになり、それに乗ったとも言えますが、ちょうど生涯最初のデジタルカメラ(PENTAX OptioS4i)を購入したタイミングだったことは大きいです。
Webページによる日記コンテンツですと、写真を載せるためにWebページ作成ソフトで作業することになるため、今思えば更新が少々負担でした。そこに登場したのがブログサービスで、この更新にブログは打ってつけでした。

続きを読む "ブログ10周年"

|

2011.04.23

「風景写真家1000人のメッセージ」特設サイト

隔月刊「風景写真」誌による「風景写真家1000人のメッセージ」特設サイトがオープンしています。
わずか10日間で、1000人を超える方々から「希望」の作品とメッセージが届いたそうです。

詳細はこちら。
-≫ 風景写真家1000人のメッセージ・特設サイトを公開しました
-≫ 特設サイト

|

2011.03.19

東北関東大震災の被災地に贈る「風景写真家1000人のメッセージ」

隔月刊「風景写真」誌では、被災地に届けたい「希望」のメッセージを募集しています。
プロ・アマ、ポジ・デジタルを問わず募集しています。(※コンテストではありません)
被災地に届けたい「希望」のメッセージを、あなたの風景写真とともに伝えてください。

詳細はこちら。
-≫ 緊急募集・東北関東大震災の被災地に贈る「風景写真家1000人のメッセージ」

| | コメント (4)

2011.01.01

A Happy New Year 2011

110101_8

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

武井伸吾

| | コメント (7)

2010.01.23

ツイッター

ツイッター始めました。フォローよろしくお願します。
-≫ http://twitter.com/starryscape
-≫ http://twitter.com/takeishingo (2010/4/2変更)

| | コメント (4)

2010.01.01

A Happy New Year 2010

100101

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

武井伸吾

| | コメント (4)

2009.12.31

大晦日

091231
PENTAX K10D + smc PENTAX-FA 77mmF1.8 Limited

今年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしく。
みなさま、よいお年を…!

| | コメント (2)

2009.06.14

ほぼ日手帳用星座早見

090614_2

ほぼ日手帳のポケットにおさまる星座早見を自作しました。
(星座早見本体は昨年の「天文手帳」から切り抜いて流用)

続きを読む "ほぼ日手帳用星座早見"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧